通信制でも…いえ、

通信制だからこそ、大学進学を目指すのに最適な環境があります。

現在、週5日の生徒たちの中で、大学進学に向けた動きが盛り上がっています!!

 

基本の定着度を測り、学力の健康診断ともみなせる「スタディーサポート」や、

全国の受験生たちと競える模擬試験に向けた準備に燃えています。

 

自ら「受けたい!!」とうったえてくる生徒も多く、意欲的な姿が見られます。

 

教員たちも、進路の話を充実させ、入試制度の話のほかにも、大学生活の雰囲気、大学で学ぶことについても

多くのことを生徒に伝えています。

 

大学は、自ら問題を立てて答えをつくり出す取り組みである学問と、専門分野以外の幅広い教養を学べます。

社会で最前線に立って活躍するための足掛かりとなるでしょう。

 

東静岡高等学院は、柔軟で自由な環境と少人数クラスのきめ細かさを生かして、

大学進学を希望するみなさんに向けて、大学入試に対応できる力を養ってまいります!